ビジネスホンは必需品

2016年7月12日|Posted in: 未分類

【便利なビジネスホン】
ビジネスホンとは文字通りビジネスシーンで使用する電話機のことです。ビジネスホンの特徴としてまず、一つに電話番号にかかって来た電話を他の電話機で取ることが可能です。また、その通話を複数の人が聞くことができます。その他、ビジネスホンには内線電話という便利な機能があります。自分が話しているお客様との会話が、他の社員に代わった方が良いと思われる内容になった時、内線電話として他の社員に電話を回すことが可能になります。

【ビジネスホンと家庭用電話機の違い】
ビジネスホンには家庭用電話機には無い機能がたくさんあります。家庭用電話機の場合は、電話が一本かかってきたら、その通話が終わるまで他の電話をとることができません。ビジネスホンには回線が複数接続しているため、仮に他の人が通話中であっても外線を使用することができるのです。もし、社員のデスクに一人一台の電話機が設置されていたとしても、それが家庭用電話機だとしたらどうでしょうか。まず複数の回線契約が必要となるため費用がかかります。その上、内線機能が使用できない為、ちょっと離れた席にいる社員と話したい場合にも外線電話を利用することとなります。これは無駄なコストと言わざるを得ません。

【ビジネスホンのリース】
会社にとってビジネスホンは欠かせないツールと言っても過言では無いと思われます。かといってビジネスホンを社員の分だけ購入するのは非常にコストがかかります。しかし、ビジネスホンをリース契約すれば、ビジネスホンの大量購入の必要が無くなるため初期投資金額を抑えることができます。また、ビジネスホンのリース料は経費として処理できます。更に、最新機種を導入できたりメンテナンスを行ってもらえたりなど、ビジネスホンのリースにはメリットが多いです。